一人でも行きやすいレトロでおしゃれなカフェ♡喫茶カルメル堂

スポンサーリンク
札幌カフェカルメル堂を紹介するページ おやつの時間

カフェに行きたい!!!

はい。

心の叫びから始まりましたが笑、今回は記録も兼ねて、札幌にある、ひとりでも行きやすいおしゃれな隠れ家カフェ「喫茶 カルメル堂」をご紹介します!

今は仕事以外はとにかく自粛、ステイホームな日々で、遊びに行くことはおろか、外食やカフェに行くのも躊躇するようになってしまいました。

カフェでの時間が自分の心の癒しになることに気づいて、積極的に色々なお店を開拓したいな〜と思っていた矢先だったので、今のこの状況はとっても残念です…。

カフェが日常にある毎日が、少しでも早く戻ってくることを願って。

カルメル堂の伝票とアンティーク感ある猫の文鎮

(2月下旬に行ってきました)

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

喫茶カルメル堂はどこにあるの?

喫茶カルメル堂は市電通りを1本北側に入ったビルの6階にひっそりとあります。

同じビルの1階には、チェーン展開している坦々麺屋さん「175°DENO坦々麺」の本店がありますので、これを目印にすると分かりやすいかもです。

エレベーターで6階へ上がれば、右手すぐに「カルメル堂」と縦書きされた渋〜いドアがあります。

1人か2人で利用するよう案内が貼られてますので(3人以上で利用できる席がないようです)、おひとり様でも入りやすいです!

スポンサーリンク

レトロで落ち着いた雰囲気が素敵!

一歩お店に足を踏み入れると、そこはレトロでおしゃれな異空間。

壁の色も、年季の入ってそうなテーブルの木の色も、統一感ある小物のチョイスも…いちいちツボでした。かわいい〜。

時間がゆっくりと流れるノスタルジックな雰囲気、とっても落ち着きますよ。ゆったり過ごせます。

カルメル堂の店内の様子

テーブル席だけではなく、カウンター席もあります。
私はお店の右奥にある、窓に向いた長テーブルに座りました。

このテーブルには小説が並んでましたよ。たしか江戸川乱歩だったかな。雰囲気ぴったり!
デスクライトもあったり、ちょっと文豪気分が味わえます。笑

おしゃべりを楽しむというよりは、静かな空間を楽しむかんじ。
全席禁煙なのも嬉しいポイントです!

スポンサーリンク

フレンチトーストとカフェラテをオーダー

この日の私のお目当てはフレンチトーストでした!
メニューに書かれていますが、ドリンクのオーダーが必須なのでカフェラテをチョイス。

紅茶やチャイ、煎茶、ココア、レモネードもありますので、コーヒーが苦手でも問題ないですよ〜。
次行ったらミルクティーかレモネードが飲みたいな。

フレンチトーストは注文を受けてから焼いてくれるので、少し時間がかかります。15分くらいだったような。

まろやかで飲みやすいカフェラテ

先にラテを持ってきていただきました。

カルメル堂のカフェラテ

泡がふわふわ!家で作るラテではなかなかできないので嬉しいです。
甘すぎず苦すぎず、ちょうどよくて飲みやすい好みのラテでした。

ちょっと和の雰囲気も感じるマグもかわいい。

熱々でふわふわのフレンチトースト

そしてお待ちかねのフレンチトーストです♡

カルメル堂のフレンチトースト

素敵!写真映えするおしゃれさ。
しっかり分厚くて、でもナイフを入れるとふわふわなんです!
食べてもふわふわ。焼きたてのフレンチトースト、幸せの味…!

甘さは控えめな方じゃないかなと思います。
そのままでも美味しいですが、ついてくるシロップをかけてももちろん美味しいです!

これだけでかなりボリュームがあって、お腹いっぱいになりますよ。

添えてあるレモンもフレンチトーストに絞って食べました。
たぶんただの飾りであろうこのレモン笑、途中で味変するのにかなりおすすめです。
爽やかになって食べやすくなりますよ。

美味しかったなぁ!♡
ごちそうさまでした。

フードメニューは他にお食事系のトーストとケーキ、キッシュもあるようです。

興味を惹かれたのはコーヒーどら焼き。
テイクアウトもできるようで、気になる〜。

スポンサーリンク

カルメル堂のお店データとまとめ!

最後に住所などまとめます。

☆店名…喫茶 カルメル堂(きっさ かるめるどう)

☆住所…北海道札幌市中央区南一条西6-20-2 KYビル 6F(坦々麺のお店「175°DENO坦々麺」があるビル)

☆予算…1500円ほどあればドリンクとフード両方頼めます!お店の雰囲気もいいし、コスパはいいと思いますよ!

☆決済…現金のみです。クレジットカード、電子マネーは使えませんので注意して下さい。

雰囲気が良くて、フードもドリンクも美味しくて、大満足でした!

こんな風に振り返って書いてみるのもいいものですね。
楽しい記憶が戻ってきて、ささくれ立ってた心も少し潤うような気がします。

でも、あぁもう、やっぱり早くまた、

カフェに行きたい!!!笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました