ソフィーナiP インターリンクセラムを一挙お試し♡簡単ステップでしっかり乾燥対策!

スポンサーリンク
ソフィーナiPインターリンクセラムを紹介するページ コスメの時間

私の愛する天使・森絵梨佳ちゃんがミューズになっていることでもおなじみ(?)、ソフィーナiP。

炭酸泡の土台美容液の大ヒット・定番化は記憶にも新しいですよね!

現在、その土台美容液の次に塗る美容液として、なりたい肌に合わせて選べる4種類の美容液が登場しています。

今回、サンプルセットをいただいて、4種類すべてお試しできる機会に恵まれたので、それぞれの使用感や違いなど、レポをまとめてみました!

コスメセレクトの参考になれば嬉しいです♡
それではさっそくいってみましょう!

スポンサーリンク

ソフィーナiPインターリンクセラムのサンプルセット♡

今回、いただいたサンプルセットはこちら。

ソフィーナiPサンプルセット
ソフィーナiPサンプルセット開封

4種類すべてのお試しができる豪華セット!
ドラッグストアでいただいてきました。
美容部員の方が詳しく教えてくれましたよー!

そもそもソフィーナiPって?

そもそもソフィーナiPとは、花王から発売されているスキンケアのシリーズです。

代表的なのは、先程もちらっと触れた、土台美容液。

なんと毛穴よりも小さい(!)炭酸の泡で、肌をほぐしながら、次に塗るスキンケアのなじみをよくしてくれるというものです。

洗顔後にいきなり塗っていいそう。
まさに土台美容液ですね。

今回、私がお試ししたインターリンクセラムは、この土台美容液の後に塗る美容液です。
美容液 on 美容液…!

ダブル美容液(セラム)システムでかんたんケアが可能に!

花王が提唱する、ダブル美容液(セラム)システムとは、洗顔後、土台美容液→インターリンクセラム、の2ステップのみでお手入れが完了するよ!という画期的なもの。

化粧水も乳液もいらない!んだそうです。
このセラム自体に化粧水と乳液の機能があるそう。

ただ、この「いらない!」というのは、塗ってはいけない、ということではなくて、自分の肌と相談して、化粧水や乳液を追加してももちろんOK。

美容部員の方も、水分補給として化粧水は使っているとのことでした。

詰め替え用のレフィルもあるので、リピートする時は楽ちんかつエコできちゃいます。

スポンサーリンク

私の肌タイプとセラムの使い方

実際にお試しをしていく前に、軽〜く、私がどう使ったかと、肌タイプについて。

私は(たぶん)インナードライ肌

めっちゃくちゃ自信ないんですけど、たぶんインナードライなんじゃないかな〜?と思ってここ何年か生きています。私です。

乾燥するとテカる気がする…。オフィスに1日いると、夕方にはテカテカです。(抑えようか)
逆に乾燥して粉を吹いたことは一度もなし。

単に脂性肌なのかなと思って、さっぱりした軽いスキンケアで済ませていた時もあったのですが、そうすると保湿が物足りない気がして…。むずかしい。

肌は強いほうだと思います。
睡眠や食生活の乱れが原因のトラブルはよく起こしてますが(泣)、化粧品で荒れたことはないです!

私のサンプルセットの使い方

私は土台美容液を使ってないので、花王が提唱するダブル美容液(セラム)システムとしての使い方はできなかったので、美容部員の方のオススメ通り、化粧水を塗ってから使いました。

また、2セットあるので、ひとつは日中にこれだけで、ひとつは夜にさらに乳液も重ねて翌朝の肌を観察することに。

使った化粧水と乳液はこちらです!

ハトムギ化粧水とエリクシールルフレの乳液

ハトムギ化粧水と、エリクシールルフレの乳液です。さっぱりめの方。

見えにくいですが、ハトムギ化粧水には、トリガータイプのスプレーヘッドつけてます。無印良品のやつ。大きいボトルもこれだけで扱いやすくなるので、とってもオススメです。

さっぱりすぎても物足りないけど、こってりしたスキンケアだとそれこそ脂っぽくなる気がして、最近はこのセットに落ち着いてます。

水分で肌をうるおしたいんですよね…!
油膜でしっとりさせるより、水分補給でぷるぷるにしたい。
なので、ハトムギ化粧水を肌が冷えるまで、何回かに分けて入れ込んでから乳液でフタをしてます。

ここにインターリンクセラムを挟むことにしました。

  • 日中は化粧水+インターリンクセラム
  • 夜は化粧水+インターリンクセラム+乳液

という使い方をしています。

スポンサーリンク

それぞれのセラムでなりたい肌へ!

前置きが長かったですが笑、ここからいよいよ実際に商品をお試ししていきます!

改めてサンプルセットを見てみると↓

ソフィーナiP特性

それぞれ、なりたい肌に合わせた特徴があるようですね!

  • うるおって柔らかな肌
  • うるおって弾むようなハリ肌
  • うるおって明るい肌
  • うるおって瑞々しい肌

ていうか、

なれるならどの肌にもなりたいな!!?!笑

インターリンクセラムRP

サンプルセットで見ると、いちばん右側のセラムになります。

「うるおって瑞々しい肌へ」とあります!
水分で満たされてぷるぷるになるイメージかな?

ソフィーナiP瑞々しいセラム

乳液やクリームなどの油分で閉じ込めるより、水分をしっかりと肌に補給する方が肌に合うし、乾燥対策にもなるんじゃないかな〜と思っているので、これは自分的ニーズにいちばん合ってそうなかんじがします。

現品は80g入りで約1.5ヶ月分だそうなので、1回分は約0.8~0.9gくらい。
サンプルも0.8g入りでした。

すべて手に出してみました。

ソフィーナiP瑞々しいセラム総量

ぷるっとした、ジェルみたいなテクスチャーです!
塗ってみると、結構しっかりもっちりしたジェルで、顔につけても垂れてきません。

それでいて伸びはよく、手に取った量を見た時に感じた、「これだけでは少なくないかな?」という不安感は解消されました。全顔いけます!
こっくり系ではないので、つけても重たくないのもいいかんじです。

塗った肌はさっぱりもっちりというかんじで、
夏にはすごくいいんじゃないかな〜と思いました。ジェルの質感も気持ちいいし。

これだけで1日過ごすのは、9月の札幌(気温は大体20℃台前半くらい)でもちょっと、物足りなさがあります。

さらに乳液を重ねた場合、翌朝の肌は乾燥は感じなかったけど、冬には対応できなさそうかな…。

本当に軽めの保湿がしたい方、脂性肌の方に合いそうだなと思いました!

インターリンクセラムBR

サンプルセットで見ると、右から2番目のセラムになります。

「うるおって明るい肌へ」とあります!
白さというよりくすみを払うかんじ、と美容部員の方は言ってました。

ソフィーナiP明るいセラム

ツヤっとした明るい肌は、個人的にメイクした時の完成イメージとして理想。
すっぴんからそれに近づければ、色々塗らなくても済むしいいですよね!

現品は55g入りで約1.5ヶ月分だそうで、1回分は大体0.6~0.7gくらい。サンプルは0.8g入りでした。

すべて手に出してみました。

ソフィーナiP明るいセラム総量

先程はジェル!ってかんじでしたが、こちらはクリーム!ってかんじです。

塗ってみると、見た目より軽めというか、重くなく、べたつきもなく、でもしっとり感はしっかりありました。

こちらも伸びがよく、0.8gだと少し多かった…ので、気になる目じりや口もと、首にもしっかり伸ばしましたよ!笑

塗った後の肌はもっちりしっとり。ちょっとツヤっぽいかんじも!
先程のジェルは洗顔後すぐ塗っても大丈夫そうな軽さと瑞々しさですが、これはクリームっぽいので、先に化粧水を挟んだ方が良さそうです。

これひとつでかなりしっとりするので、乳液も重ねたら脂っぽくなるかな…と思い、夜もこれひとつだけで寝てみましたが、翌朝、乾燥は特に感じなかったです。

というか、朝起きたら皮脂でテカってることも多いんですが、それが少なかった!!

インターリンクセラムLF

サンプルセットで見ると、右から3番目のセラムになります。

「うるおって弾むようなハリ肌へ」とあります!

ツヤっとぷるんと弾むような肌は、健康的に見えて素敵ですよね!
肌が元気でふっくらして見えると、若々しくも見られそうです。

ソフィーナiP弾むセラム

現品はこちらも55g入りで約1.5ヶ月分だそうで、1回分は大体0.6~0.7gくらい。サンプルは0.8g入りでした。

すべて手に出してみました。

ソフィーナiP弾むセラム総量

思ったよりジェルっぽい!写真だとちょっとわかりにくいですが、ピンクっぽいような、オレンジっぽいような色がついたジェルです。

最初に試したRPは水っぽいかんじのジェルでしたが、こちらはプルプル系というか、RPよりしっかりした弾力を感じるジェルです。
煮こごり系というか。

塗ってみると、しっかりと肌に密着して留まってくれそうなかんじながら、軽くて気持ちいいジェルでした!
これはかなり好みのタイプでした。重ね付けしても全然重たくならない。

他の種類と比べて、香りもこころなしか抑えめな気がします。
ちなみに香りそのものは全種類同じだと思います。
化粧品です!お手入れしてます!っていう香り。笑

ですが、時間が経つと乾燥したのか、Tゾーンがテカテカに…。
つけたては気持ちよくていいなぁと思ったので、夜は乳液も重ねて寝ました。

翌朝、乾燥は感じず、皮脂浮きもあまりなかったです!顔を洗った時、明らかに肌がツルッとしていて、テンションが上がりました♡

こちらは乳液でフタをして乾燥を防ぐのが、私にとっての良い使い方なのかな〜と思いました。

インターリンクセラムSF

いよいよ最後、4つめです!サンプルセットで見ると、いちばん左のものになります。

「うるおって柔らかな肌へ」とあります!

自分でもつい触りたくなるような、もちっとふわっと柔らかい肌は、全体の印象も優しげに見えそうでいいですよね〜。

ソフィーナiP柔らかセラム

現品はまたこちらも55g入りで約1.5ヶ月分だそうで、1回分は大体0.6~0.7gくらい。サンプルは0.8g入りでした。

すべて手に出してみました。

ソフィーナiP柔らかセラム総量

2つめに試したBRのような、クリーム!ってかんじのテクスチャーです。

塗ってみると、かなりコクのあるクリームで、保湿してくれそう…!と期待感が高まりました。それでいて伸びはいいです。

今回試した4つの中でも、いちばんこっくり感が強く、重みもあるのがこちらのセラムです。

塗った後の見た目は、ツヤっとはなりませんが、全体的にうるおってふわふわ感のある肌に見えます!
この後にすぐメイクを始めても大丈夫そうなかんじでした。

(今回のお試し、引きこもりの休日にやっていたので、塗った後はメイクも何もしていないのです)

夜は乳液を重ねましたが、翌朝の肌のしっとり感が!すごかったです!!
しっかりとフタをして、うるおいを逃さず守ってくれました。
もっちりして、思わずさわりたくなるかんじでした。

これは冬も頼れそうです。かなり頑張れると思う。
逆に夏はここまで保湿されなくてもいいかなぁと思いました。

スポンサーリンク

ソフィーナiP インターリンクセラムまとめ!

4種類のセラムのまとめです。

  • RP→夏向きのさっぱりケア
  • BR→これひとつでツヤっぽくなる
  • LF→使い心地が良くてケアが楽しい
  • SF→冬も頼れそうなしっかり保湿

使用感は全体的に気持ち良かったし、それぞれすべてしっとり感を感じることができました。

私はどれを使っても肌荒れなどもしなかったので、完全に好みで選んじゃいますが、LFとSFが気に入ったな〜。

LFはジェルの質感と使用感がいちばん良くて、肌の仕上がり的にはSFが良かったです。

土台美容液を使っていない身からすると、洗顔後インターリンクセラムのみ、というのは少し心許ないなというかんじなのですが、美容液としていつものスキンケアに1ステッププラスすると、肌の戦闘力がぐぐぐっと上がります。

というか、今までのスキンケアが軽すぎたかなとちょっと反省…。笑
「水分補給してフタをする」を実践してきましたが、この美容液を試してみて、「肌に栄養を届ける」のも大切なことだなぁと痛感しました。
これをスキンケアも機に見直してみようかなと思います。

今月には、さらにもう1種類、濃厚保湿タイプも仲間入りするようなので、秋冬に向けて、さらに行き届いた乾燥対策ができるのかな?
どんなかんじなのか気になるな〜。

ということで、ソフィーナiP インターリンクセラムのお試しでした♡

それではまた〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました