オススメのひとり時間の過ごし方4つ!【自分を高めて充実させる使い方】

スポンサーリンク
ひとり時間の過ごし方を4つ紹介するページ ひとりの時間

ひかりです!

今回は、「オススメのひとり時間の過ごし方」について書いていきます!

ひとり時間の過ごし方がわからず、せっかくの休日や空いた時間を充実させられないとお悩みの方も多いと思います。

もったいないという気持ちから、自己嫌悪してしまうことも…。

以前、ひとり時間の楽しみ方という似たようなテーマでも記事を書きましたが、今回、この記事では「楽しむだけじゃないひとり時間」にフォーカスします!

充実したひとり時間を過ごすための私なりの考え方と、具体的な方法をご紹介していきます。キーワードは「自分をアップデートすること」!

これを読めば、自分を成長させる充実したひとり時間の使い方がわかるようになりますよ。

それでは、さっそくいってみましょう〜!

スポンサーリンク

オススメのひとり時間の過ごし方

目が出たイメージ

キーワードは「アップデート」です!

せっかくできたひとりの時間、特に目的もなくただぼーっと何もしないのはもったいないですよね。(「今は何もせず休む」と決めてぼーっとするのはとても有意義だと思います!)

それなら、積極的に自分のために使う時間にして、自信やスキルを身につけるのはいかがでしょうか。

私が自分を高めるために伸ばしたいなと思うのは「好きなこと・知識・美容・チャレンジ精神」の4つですね。

  • 好きなことを楽しんでヲタクになる
  • 知識のレベルアップでスキルを身につける
  • 自分磨きをして自信をつける
  • 新しいことにチャレンジしてみる

以下で詳しく解説します。

好きなことを楽しんでヲタクになる

ひとり時間や休日は趣味を楽しむ絶好の機会です。

「好きこそものの上手なれ」といいますよね。
いっそ楽しく続け、どんどん詳しくなって、ただの趣味の域を越えてヲタクになると、時間を持て余すどころかめっちゃ忙しくなります。笑

夢中になれるものがあると俄然まいにちが楽しくなります。大げさじゃなく人生が輝き出す感覚すら覚えるものです。

そんなに夢中になれるものなんてないよ〜という人も、ヲタク級とまではいかなくても、「人より詳しいこと」があれば、それを伸ばしていくと「好き」に昇格するかも。
人よりできることって自信を持って取り組めるし、楽しく感じるものです。

「好き」を極めれば、新たな扉が開いて、それを仕事にできたりもするかもしれませんよ!

知識のレベルアップでスキルを身につける

学生の頃は嫌いだった勉強も、大人になって「勉強しておけばよかったなぁ」と思ったり、「習いたいなぁ」と思ったことはありませんか?

そして、大人になった今のほうが「自分は何を学びたいのか」がハッキリとわかるものです。手に入れたい知識とその目的が明確にあれば、意欲も旺盛になるし、行動にも移しやすいです。

仕事のため、これからの人生のために、など理由や目的はさまざまだと思いますが、貪欲に吸収していきましょう!

私はブログやWebについて本を読んだり、お金や社会制度についての知識がほしいので、FPの勉強もしようかなと思っています。ゴール設定とモチベ維持のために資格取得に挑戦するのもアリかも…などと妄想したりも。笑

自分磨きをして自信をつける

知識を吸収して能力を鍛えていくのも立派な自分磨き。ですが、ここでは美容面での自分磨きについて書きます。

いつもより時間をかけて丁寧にケアをすれば、自分をいたわっているな〜という感覚になれて癒されます。肌も気持ちもほぐしましょう。

他にも、食生活を見直す、筋トレをする、睡眠をしっかりと摂るなど。自分磨きは生活を整えることとも言えるのかも。

私はスキンケアをサボりがち+マスクで肌荒れがひどかったのですが、1ヶ月ほど化粧水とクリームをしっかり塗るようにしたらかなり改善しました。

スキンケアって地味ですが、自分を大切にする、与えるという行為をダイレクトに自分に対してできるのがいいところ。自分を大切にできる人は素敵です。心に余裕が生まれて、人にも優しくなれるかも。

キレイになったことに対してはもちろんですが、美容誌とかでよく見る「肌は応えてくれる」は本当なんだと実感できたのが嬉しいです。継続の喜びを知ったというか。

大きなことをやり遂げることだけが自信をつける方法ではないと思います。自分で主体的に生活を回す、元気と健康の土台を自分なりにつくることで生まれる自信もあります。

また、芸能人をマネて「美容デー」をつくり、美容院や脱毛サロンなど美容に関する予定を1日にギュッと詰め込むのも楽しいです。

プロにしてもらうのは当たり前だけどセルフでやるのと全然違うし、「私を見て!」って気分になります。キラキラした気持ちって自信になりますし、単純に「人にやってもらう」のってやっぱり気持ちいいんですよね〜。

新しいことにチャレンジしてみる

自分を成長させるためには、慣れたところにずっといるのではなく、新しい場所や新しいことに挑戦するのが大事なんだそうです。

私は変化に弱いタイプで、環境が変わることは苦手なのですが(子どもの頃から特に外への好奇心がうすい。笑)、興味がわいたことはガッツリ調べるし、フットワーク軽く行動に移すようにしています。このブログもその一環です。

義務になると続かないのに完璧主義なところがあるので挫折してばかりでしたが、今は「少し途切れてもまた始めればいい、やめてしまうよりずっといい」「失敗しても大丈夫」と考えるようにしています。

始めたばかりならなおのこと、伸びしろしかないんです!

ひとり時間を使って、気になってた趣味や習慣化したいと思っていたことを始めてみると、新しい自分に出会えるかもしれませんよ!

スポンサーリンク

充実したひとり時間の過ごし方で自分を成長させよう!

崖をジャンプする人

最後におさらいです。

  • 好きなことを楽しんでヲタクになる
  • 知識のレベルアップでスキルを身につける
  • 自分磨きをして自信をつける
  • 新しいことにチャレンジしてみる

いかがでしたか?

この記事を読んだあなたの、ひとり時間の過ごし方の参考になれば嬉しいです。

以上、オススメのひとり時間の過ごし方4つ!【自分を高めて充実させる使い方】という記事でした。

こっちの記事ではもっとお手軽にひとり時間を楽しむ方法について書いてます↓

ひとり時間を確保するアイデアについてはこちら↓

ひとりの時間を持つメリットについてはこちら↓

すぐにはひとり時間が取れない状況に起こしたい行動と気持ちの切り替えについてはこちら↓

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました